エバートン戦術観察日記

プレミアリーグに所属するエバートンを戦術的に分析するブログです!

20/21 PL 第4節 エバートンvsブライトン

ブライトンは前節まさかの試合終了後のVAR判定でPKを与え勝ち点を失いましたね。 \試合終了!と思われたが…/#マグワイア のヘディングシュートを #マーチ がクリアしてタイムアップの笛が鳴るが、クリアの直前に #モペイ のハンドがあり、ユナイテッドにPK…

20/21 PL 第1節 エバートンvsトッテナム

エバートンは、最近毎年大型補強を行い注目を集めていますが、今年はハメス・ロドリゲスの加入もあり、例年より注目を浴びた開幕戦だったと思います。そして、相手はトッテナム。プレミアリーグで実績を積んだドハーティとホイビアという堅実な補強で開幕戦…

19/20 PL 第33節 エバートンvsトッテナム

トッテナムとは毎回タイトな試合になりますが、今回は2連勝と波に乗った状態で迎えました。さらに勝てば順位が交代するという状況でした。勝ちたかった! 試合総括 フォーメーション 試合内容 まとめ 試合総括 フォーメーション ⚠️ TEAM NEWS! ⚠️1⃣ change R…

19/20PL第30節エバートンvsリバプール

久しぶりの試合で久しぶりにサッカーを見ました。やっぱり熱狂的なサポーターあってこそのマージーサードダービーだなと感じました!無観客は無観客で選手の声が響いて臨場感があって良いですね! 試合総括 フォーメーション 試合内容 注目ポイント エバート…

19/20PL第19節エバートンvsバーンリー ~アンチェロッティの初陣~

アンチェロッティになっての初陣。私はアンチェロッティが監督をしていたチームでちゃんと試合を見たチームはナポリだけでナポリみたいなサッカーをするといいなぁと思いつつ楽しみにしていました。 試合総括 フォーメーション 試合内容 注目ポイント 可変ビ…

19/20PL第11節エバートンvsトッテナム ~シウバの433~

今更トッテナム戦について書くのですが、シウバがエバートンに就任して初めて?433で戦ったので、ぜひ書いておきたいと思いました。結果としては、引き分けでしたがゴメスの怪我でかなり遺恨の残る試合となりました。 試合総括 フォーメーション 試合内容 選…

19/20 PL 第5節 ボーンマス 戦

今回は第5節 ボーンマス 戦について書きます。昨シーズンのボーンマスとの試合は、1勝1分で勝ち越しています。ボーンマスの試合はあまり見たことがなく、あまりどんなチームなのか知らなかったです。今シーズンの試合を軽く見た感じ、結構高い位置からプレッ…

19/20 PL 第4節 ウルブス 戦

今回は第3節 ウルブス 戦について書きます。昨シーズンのウルブスとの試合は、1分1敗で負け越しています。2試合目は黒猫が入って話題になっていましたね。 ウルブス戦の試合中にピッチに乱入した黒猫。試合に負けていたエバートンのサポーターからは''Sign h…

19/20 PL 第2節 ワトフォード 戦

今回は第2節 ワトフォード 戦について書きます。ワトフォードはプレッシングからのショートカウンターが得意なチームという点でエバートンに似ているという印象があります。 今回私が注目していたのは、第1節のクリスタルパレス戦の記事(https://maedanoma.h…

19/20 PL 第1節 クリスタルパレス戦

今シーズンも始まりました!今年もよろしくお願いします。 本日は開幕戦であるクリスタルパレス戦について書きます。結果としては0-0で引き分けでした。結果とメンバーだけ見ると昨シーズンも後半に調子が良かったながらも勝ちきれなかった相手に昨シーズン…

CLファイナリストとの差 その2

https://blog.hatena.ne.jp/maedanoma/maedanoma.hatenablog.com/edit?entry=17680117127179440817 前回の続き 開幕直前に昨シーズンのエバートンについて振り返ろうぜ!という意図はなく、気づいたら本日19/20 の開幕戦でした。今更なのですが、ビルドアッ…

CLファイナリストとの差 その1

CLファイナリストなのでライバル リバプールかと思いきや、18/19 PL最終節で戦ったトッテナムのことです。笑 はじめに 今回は18/19 PL最終節、エバートン対トッテナムの試合を元に今シーズンのエバートンについてビルドアップ、プレッシング、セットプレーの…

チェルシー戦

3/18(月)のチェルシー戦、 主にチェルシーに対するエバートンのディフェンスの仕方について書きました。 オフェンスについても少し。 ディフェンス 噛み合わせ: エバトンディフェンス時のシステムの噛み合わせですが、チェルシー433に対してエバトンは442な…

エバトンのディフェンス(vsリバプール)

主にエバートンのディフェンスについてです。 エバートンはボール保持時:4231ボール日保持時:442 リバプールはボール保持時, ボール非保持時:433 システムの噛み合わせを見るとエバートン守備時に442 vs 433となるのでリバプールのビルドアップの時にファ…